大手広告会社で働くモテたいリーマンのブログ

大手広告会社で働く27歳リーマンのブログ。モテるために頑張ります。デート・ナンパ・ダイエット・薄毛対策・美容と赤裸々に体験談をお伝えします。

【銀座で合コンvol.1】ナンパと合コンどっちご良いの?

こんばんわ。たまには合コンの記事でも笑

 

サラリーマンって合コンが多いイメージですが、僕はあまりやらないんですよね。

 

年に3、4回くらい?

 

嫌いとかじゃなくて、むしろ好きなんですが、僕も友達もナンパで出会った子を次に繋げないんですよね。

 

いや、その日で終わってしまって次に繋げれない友達が多いです笑

 

これは圧倒的に課題なので、今年は意識してナンパ→合コンと次に繋がる意識したいと思います。

 

前置きはさておき、先日ナンパ友達が銀座で合コンを開いてくれました。

 

その経験から今回はナンパと合コンどっちが

当日良いことがあるの?

というテーマで話せればと思います。

 

結論から言うと圧倒的ナンパかなあと思います。

 

①飲む時間がナンパのが遅い

合コンは遅くても20:00スタートですよね?ナンパは22時以降が多いので、必然的に終電後も飲める可能性が高いのはナンパかなと思います。

 

②出会いから酔っているのはナンパ

合コン前に飲んでくる女の子はなかなかいないと思います。笑

それに比べてナンパは既に飲んでる子が多いですよね。距離も縮まりやすいです。

 

③合コンは恋人を探している可能性が高い

色々言いましたが。多分この要素が強いと思います。合コンは恋人探し、もしくは結婚相手を探すために来ている可能性がありますよね。

そういった女の子たちは当日どうにかなろうと考えてる可能性は低いですね。

普段軽くても合コンだと変わる可能性があるかなと思います。

 

ナンパを肯定しているようですが、逆に恋人を探したければ圧倒的合コンのが良いです。

 

どういう飲み会にしたいかによって変わってきますね。

もっと合コン経験しますね。笑